前節、アウェイで福島ユナイテッドFCに2対1で勝利したAC長野パルセイロ。リーグ戦は2連勝、天皇杯を挟んで公式戦は4連勝中と調子を上げてきています。順位も3勝3分3敗の勝ち点12まで伸ばし10位と徐々に浮上してきました。さらに上位を狙うために勝ちが必要な今節。3勝5分1敗の勝ち点14で6位につけるカターレ富山と対戦します。勝てば順位を入れ替えることのできる非常に重要な一戦です。


また、今節はバトルオブ上信越と銘打って、コラボグッズの販売やマスコットの対決など様々なイベントが催されました。そちらの様子も伝えていきたいと思いますので、何卒よろしくお願いいたします。


では、始めます。




後編はこちら













この日は引っ越しをしたこともあり、電車とシャトルバスを乗り継いでUスタに向かいます。部屋を出て3分後には駅のホームにいたりと思っていたよりも早くUスタに到着しました。バスの中で寝過ごしてしまった...。


IMG_1413

IMG_1414

駐車場には富山のラッピングバスが見えます。深い青がクールでかっこいい。


10時45分。あっという間に先行入場開始の時間になりました。噴水付近まで伸びたタイ亀裂も少しずつ動き出し、5分もしないうちにUスタに入場です。


IMG_E1415


入場ゲートをくぐると、この日もライオーがお出迎えしてくれました。県予選や天皇杯ではお目にかかれなかったので、およそ一ヵ月ぶりの再会です。ネコ科だけに招き猫ポーズを披露してくれました。


IMG_E1416


さらに、この日は富山のマスコット・ライカくんも来場してくれました。

IMG_E1417


富山のポスターとライカくん。毎年毎年ありがとうございます。眉のりりしさが年々増しているような気がします。


そんな二人、あとキリンビールの試飲所を過ぎてスタジアム内に入ります。


IMG_1426


この日のUスタの天気は曇り。先週のような日差しもなく、涼しくて過ごしやすかったですね。雨も降りませんでしたが、厚い雲がもうすぐ梅雨が来ることを思わせます。





この日の配布物その1。マッチデープログラム。


IMG_E1420

IMG_E1421

選手インタビューは#23大城選手。Jリーグ初ゴールに期待が高まります。また、ホームタウンページは先々週のレディースの時と同じ千曲市です。2回続くこともあるんですね。


IMG_E1422


さらに、この日のマッチデープログラムにはアンケート用紙も封入されていました。QRコードを読み込むとアンケートのページに飛ぶようです。


IMG_E1424

この日の配布物その2。富山の観光案内と地図です。2,3ページの単純なパンフレットではなく、かなりしっかりとした冊子でしたね。春夏版となっていますが、富山でのアウェイゲームは11月なんですよね...。行くとしたら普通の観光になりそうです。


IMG_E1425

この日の配布物その3。千曲市の観光案内です。こちらは毎年もらえますね。今回は夏旅にフォーカスした冊子をいただきました。上記の花火大会などが見所です。最近『4月の君、スピカ。』という映画でも千曲市が舞台になっていました。


財布を持ってスタジアムのコンコースに戻っても、まだ一般入場の11時にはなりません。なので、それまではライオーとライカくんの写真を思う存分撮ることができました。


IMG_1428

秘密。


IMG_1430

IMG_1432

驚く二人。このお値段でいいんですか的な。


IMG_1434

ライオー、礼儀正しくペコリ。


IMG_1436

二人は大人気で、入れ代わり立ち代わり多くの人が二人の間に入って写真を撮っていました。私も入っていけばよかったかな。


IMG_1439


二人は仲良し。ライオーなんて片足を上げてはしゃいでいます。


IMG_1441

近くのお子さんに一緒に写真を撮ろうと誘います。サービス精神旺盛。


ここで一般入場の11時を迎えてしまったため、入ってくる人の邪魔をしてはならないと、いったん二人から離れます。


IMG_1447

外のコンコースはこの日も多くの人で賑わっています。


IMG_1444

この日のラインナップ。ぬいぐるみが両チームそろうのは久しぶりですね。入場したときにピッチで行われていたのは、両スクールの交流戦だったんですね。


IMG_E1446

総合案内所横では、信州発えのきドリンクヨーグルトが配布されています。去年も飲んだ気がしますが、あっさりとした中に牛乳の風味がちゃんと残っていて、喉を潤すにはちょうどいいですね。エノキ要素は言われても気づかないです。


IMG_E1518

順番は前後しますが、総合案内所ではスタンプラリーカードも配布されていました。4試合ということは応援しているチームの試合に全通できれば達成できますね。割とハードルは高め。


そういえば、ホームゲームでは買いに行くのが遅すぎて、なかなか買えなかったマスコットキーホルダー。なんと今回はキックオフ2時間前を過ぎてから行ったにもかかわらず、購入することができました!ツイてる!


IMG_E1449

IMG_1450

これでキーホルダーはようやく3種類に。もっと賑やかにしていきたい所存です。


IMG_1448

この日のパルナンデスは小鉄さんと、スタッフの満田さんがお送りしていました。大橋営業担当はテレビ中継で解説をするので、大人の事情でYoutube配信されているこちらの番組には出られないとのことです。


下から地鳴りにも似た応援が突き上げる頃。グッズ売り場横に何やらブースが出店しています。よく見ると箱には昨シーズン、選手プロデュース弁当(もう懐かしい)を作っていた草月さんが久しぶりに出店していたのでした。


IMG_1451

この日販売されていたのはバトルオブ上信越限定のコラボおにぎり。この日しか買えない限定品とあれば買わないわけにはいきません。


IMG_E1452

中身はこんな感じです。どれもおいしかったですが、個人的にはネギ味噌が一番好みでした。あとご飯自体にもう少し塩味があってもよかったかと。


コラボおにぎりを食べている途中、一般入場も落ち着いたので再び、マスコットの撮影に戻ります。


IMG_1454

IMG_1455

この時はコンコース下で入り待ちをしていて、チャントが聞こえてきていました。ライオーもノリノリで踊っていて愛らしかったですし、ライカくんの恥ずかしげな様子もよかったです。


IMG_1456

IMG_1457

IMG_1458

何このラッパーみたいな画。


IMG_E1461

ここで時間が来てしまい、二人はいったん帰ります。ライオーがライカ君の手を引っ張っていて萌える。奥にいる男性はライカくんのアテンドさんですよ。














マスコットに別れを告げ、またコンコース上をぶらつきます。

IMG_1462

グッズ売り場の横ではガチャガチャとともに、バトルオブ上信越のコラボグッズが販売されていました。パルナンデスでも宣伝していたタオルマフラーとクリアファイルの2種類です。比較的安いクリアファイルが、デザインからして気に入ったので購入しました。

IMG_E1477

クリアファイルは以上の2種類。山をバックに腕を組んで映っているのがかっこいいですね。これってクラブによってデザイン違うんでしょうか。一番下、センターに来るマスコットが自クラブのものになっていたり。


IMG_1464

その頃、パルナンデスでは富山サポーターの方が登壇していました。主に右の方ばかり喋っていましたね。長野が大好きな様子でした。ホクトの歌の替え歌を披露していたりね。




IMG_1465

IMG_1466

この日外してはならないのが、コンコース奥で開催されたホームタウン酒ストリートです。初めてのこの取り組みは酒好きの人間にとっては待望とも呼べるもの。気をよくした大人が群がっていました。


IMG_1467

IMG_1468

IMG_1473

IMG_1474

私が行った時にはもう振る舞いは終わっていました。上の写真は飲み比べブースの様子です。500円でホームタウンの地酒9種類から5種類が、お猪口一杯ずつ飲めるというのはお得ですね。


IMG_1470

他にも飲み放題ブースがあったり、


IMG_1471

おつまみやサイダーを打っているブースもありました。誘惑が凄かったですが、私はお酒を飲まなかったですよ。お酒にあまり強くないし、日本酒そこまで好きじゃないし。あとバスの中で中途半端に寝てしまったせいで頭が痛く、お酒を飲んだらガチで寝てしまいそうだなと思ったこともあります。実際応援している最中もやばかったですし。


では、お酒を飲まなかった私が何を食べていたかというと、


IMG_1480

普段あまり出店しないクレープくれよんさんに行っていました。豊富な種類の中から迷ったあげく、


IMG_E1482

でかでかと宣伝されていた信玄餅クレープ(600円)を購入しました。スタジアム内のスイーツオンスイーツさんにはありませんからね。せっかくなので違ったものを食べないと。味はちゃんとした信玄餅にクリームの甘さがマッチしていました。生地はスイーツオンスイーツさんよりも厚めです。

IMG_1475

グッズ売り場横にはこの日から休憩スペースができています。初めてということで認知されておらず、人もあまりいませんでしたが、いい取り組みだと思います。中にはテレビがあって、前節の試合を流していましたね。クレープもこちらで座っていただくことができました。


IMG_1481

この日のトークショーは#11木村選手。前回の#10宇野沢選手への質問があまりなかったのとは対照的に、いくつか質問が書かれています。あ、トークショーの模様は特にありません。


外での大方の用事は済んだので、ここでスタジアム内に戻ります。席に戻ると大型ビジョンでは千曲市のPR動画が放映されていました。軽めのストーリー仕立てでしたね。女の人が千曲市のスポットを歩いていました。


DSCN2027

DSCN2029

市の職員の方と、千曲市のマスコットキャラクター・あん姫も来場して、PRに余念がありません。


DSCN2031

DSCN2032

あんずの花のシーズンはもう終わってしまいましたが、今は棚田に水が張られていたりと、ほかにも見どころは多くあるようです。


DSCN2034

奥にはライオーとライカくんも再登場しています。





DSCN2035

オーロラビジョンに自らの姿が映っているのを確認するライオーとライカくん。


さあ、ここからはお待ちかねのマスコット対決の始まりです。

DSCN2038

DSCN2039

あん姫も見守る中、第一戦はあっち向いてホイ対決です。


IMG_1483

ただ、お察しの通り、手の形状から二人はじゃんけんができないので、全身を使ってグーチョキパーを表現します。









DSCN2040

DSCN2041

この足を前後に開く動きめっちゃ可愛くないですか。


DSCN2042

IMG_1484

ちゃんとあっち向いてホイもしてますよ。想像以上に白熱した勝負で、なかなか決着がつきません。


IMG_1485

ただ、何回目かのじゃんけんでライオーが、ライカくんの指差した右を向いてしまい勝負あり。一戦目はライカくんの勝利となりました。


IMG_1486

羽を広げて喜ぶライカくんに凹むライオー。そっとそばに近寄って慰めてあげたいです。


DSCN2043

あっち向いてホイが終わると二人は仲良く握手。


DSCN2044

手も繋いじゃってかわいさが天元突破です。


ただ、勝負はまだまだ続きます。第二戦は相撲対決。ロープで区切られた土俵の上で、押しあいます。


IMG_1487

二人とも土俵内に入って、はっけよーい


IMG_1488

のこった!一進一退の互角の戦いが展開されます。それでも徐々にライオーがライカくんを押していきます。


IMG_E1489

IMG_1490

最終的にはライオーがライカくんを押し出して、決着。おのずからライカくんが背中を見せた気もしましたが、まあ気のせいでしょう。とにかく大事に至らなくてよかったです。二戦目はライオーの勝利ですね。


そして、三戦目はサッカーらしくPK対決です。順番は来客であるライカくんの意見を尊重し、ライカくん先攻に決まりました。まあPKは先攻のほうが有利ですからね。早くけってしまって緊張を解きたいという思いもあったのでしょう。


IMG_1494

ただ、ライカくんのキックはライオーが右足でセーブします。ライオーがセーブしているの初めて見た気がします。いいぞライオー。

IMG_1495

ガッツポーズですよ。後ろからですけど。


IMG_1496

後攻はライオー。


IMG_1497

助走をつけて勢いよくキックしますが、シュートは右に大きく枠を外してしまいます。というかこの写真の時点でもうヤバいのが分かる。


勝負はサドンデスに入ります。ここからなぜか一人が連続で蹴るというルールに変更になり、さらに、ゴールに入りやすくするため、ペナルティマークよりもボールを前に置きます。


IMG_1500

このライカくんの蹴った後のポーズがたまりません。


IMG_1501

ライカくんの蹴ったボールはライオーの逆を突いて、ゴール左に決まりました。ライカくんも羽を広げて喜びを露わにします。


IMG_1502

飛行機ポーズ。


IMG_1503

IMG_1504

IMG_1505

3本目のPKは同じくゴール右。ライオーも必死に手を伸ばしますが、わずかにタイミングが遅れ、ゴールイン。寝そべったライオーが悲しいですね。



IMG_1508

そして、攻守交替の2本目。ライオーにとっては落とせない大事な一本です。


IMG_1509

しかし、ライオーの蹴ったボールは力なくライカくんの正面へ。ライカくんは難なく止めてゲームセット。マスコット対決はライカくんの勝利で幕を閉じました。ライオーはPKが苦手です。


IMG_1511

疲れてピッチに大の字になるライオーと、それを心配するライカくん。正面から撮れればどれほどよかったことでしょう。


DSCN2046

IMG_1513

ただ、勝負が終わればマスコット同士ノーサイドです。手をつないで仲の良い二人に元通り。涙目のライオーがいじらしいです。


DSCN2047

最後はあん姫との3ショットを撮ってパルセイロTVは終了しました。ああなんて美しい光景。毎試合見たい。私がアラブの石油王だったら、毎試合にアウェイチームのマスコットを呼ぶのに。お金が欲しい。マスコットを呼べるお金が。















IMG_1521

パルセイロTVが終わり、スタジアムを重たい頭のままボーっと眺めていると、弾幕が増えているのが目に入りました。新加入選手の弾幕はいつの間にできたんでしょう。しかも結構凝っていますね。


さて、そろそろ選手のウォーミングアップが始まりますが、その前に再び社長がゴール裏に来てくれました。


IMG_1523

証拠写真。オーセンテックユニフォームを着てやる気満々です。個人的には来なくてもいい派ですが、来てくれて嬉しいのも確かです。「私が来てから負けてません」とサポーターが言いがちなセリフを言っていましたが、今思えばこれがフラグになってしまいましたね。


IMG_1526

12時10分。フィールドプレイヤーに先駆けてGKがアップを開始します。


IMG_1527

IMG_1528

続いて、フィールドプレイヤーの登場です。


IMG_1531

IMG_1533

IMG_1534

IMG_1536





DSCN2049

この日の富山サポーターは隣県ということで大挙して訪れていました。200人くらいいたでしょうか。声援も力強くて、声の塊が押し寄せてくるようでした。さすがJ2を経験しているクラブは違いますね。


では、ここで両チームのスターティングメンバーです。







002

パルセイロは前節と変わらない11人、同じ3‐4‐2‐1のフォーメーションで臨みます。古巣相手の#2松原選手#19三上選手に期待がかかります。


一方の富山は前節からスタメン1人を交代。#8高橋選手に代わり#29田中選手がスタメンを飾っています。フォーメーションは4‐4‐2。パルセイロとしてはかつて在籍していた#6碓井選手を抑えて勝利をつかみたいところです。




恒例のリスペクト宣言もこの日は控えめ。


DSCN2050

DSCN2051

富山に行ったことがあるという薄っすらとした情報をもとに組み立てられたリスペクト宣言でしたが、宣言後にパルセイロゴール裏からはもちろん、富山ゴール裏からもコールが起こったのは嬉しかったですね。


選手紹介を経て、選手入場。両チームのサポーターの熱も高まっていきます。


IMG_1537

IMG_1538

富山のゴール裏は旗が大量。藍色にも似た青が大きく目立っています。


IMG_E1543

一方のパルセイロゴール裏もビッグフラッグを掲出して応戦。開幕戦以来の出番にこの試合は絶対に落とせないという強い意気込みが見えます。まあ落とせていい試合なんてないんですけどね。


IMG_1542

IMG_1547

IMG_1545


エンドチェンジはないまま、両チーム円陣を組んで…


IMG_1548

前半キックオフ!







後編に続く


天領誉 大吟醸美山錦 瓶 720ml
天領誉酒造株式会社



☆よろしければフォロー&読者登録をお願いします☆