6月に入ってから1分1敗と勝ち星のないAC長野パルセイロ。先週のFC東京U-23戦もかろうじて追いつき勝ち点1の獲得にとどまり、3勝4分5敗の勝ち点13で12位と足踏みが続きます。そして、今節の相手はザスパクサツ群馬。4勝3分4敗の勝ち点15で9位につけますが、直近2試合は連勝しており、調子を上げてきている相手です。バトルオブ上信越の第3戦となったこの試合、パルセイロはどのように戦ったのでしょうか。


では、観戦記を始めます。よろしくお願いいたします。















この日は特に用事もなく、キックオフの2時間以上前の14時40分あたりにUスタに到着。シャトルバス乗り場から降りると…


IMG_1636

いきなり歩いてくる湯友くんを確認することができました。コンコース上でライオーとお出迎えをすると思っていたのでこの展開は意外です。


IMG_1638

初めてUスタにやってきた湯友くん。凛々しい眉毛が可愛いですね。


IMG_1639

Uスタには先行入場者が列を作っています。今日のUスタは曇り。ただ、昨日のようにドン曇りというわけではなく、ところどころに晴れ間ものぞいていますね。雨も少しだけしか降りませんでした。






IMG_1642

この日のラインナップ。イベントがいつもより多めで、ライオーと湯友くんのぬいぐるみの前に飾られた造花が素敵です。


IMG_1643

コンコースは2時間以上前だというのに、人が多くいて、


IMG_1644

パルナンデスのブースも地味に移動しています。


IMG_1645

グッズ売り場横にはスヌーピーとのコラボグッズやバトルオブ上信越のグッズの特設コーナーが。購買意欲をそそられます。






IMG_1647

会場に流れる音楽に合わせてドラム缶を叩くライオー。ノリノリでライオー可愛い。ライかわ。


IMG_1648

そんなライオーを横目にグッズ売り場へ。この日のお目当てはこちら。


IMG_1867

湯友くんのキーホルダー(400円)です。いつもはあっという間に売り切れてしまうこちらのキーホルダーですが、今日は先んじて手に入れることができました。


IMG_1868

並べてみるとこれまでに4人のキーホルダーを手に入れ、少しずつ賑やかになってきたように感じます。取りこぼしたものも多いですが。




IMG_1649

サポーターの方から渡された装飾を掲げるライオーと湯友くん。これは別にライオーと湯友くんが結婚したわけではなく、長野サポと群馬サポが結婚したらしく、二人と一緒に幸せな写真を撮っていました。


IMG_1651


IMG_1653

カメラマンに戦っているポーズをお願いしますと言われたときの二人。ファイティングポーズをとってやる気満々です。


IMG_1654

ポーズを解いちゃう湯友くんが愛らしい。


IMG_1656

もう一度、写真用にポーズを取り直します。


IMG_E1658

IMG_E1659

顎に手を当ててキメているこんな写真も撮れました。湯友くんのドヤ顔が新鮮です。




IMG_1660

隣県というだけあって群馬サポも多く来場していました。待機列がここまで伸びているの見たことない。


IMG_1661

IMG_1662

そして、アウェイ側入り口であるゲート3付近には、この日小川村は「信州小川の庄 縄文おやき村」さんとconnex coffeeさんが出店していました。おやきは6種類ほどあり、いずれも180円とリーズナブルな値段設定。せっかくなので二つ購入です。長野県民っていうほどおやき食べないですし。


IMG_E1684

IMG_1686

りんごを煮詰めたスイーツなおやきと


IMG_1688

定番の切り干し大根の二つをいただきます。どちらも具はもちろん、厚い生地が存在感があって美味しかったですね。





IMG_1664

その頃ライオーと湯友くんはグッズコーナーにいたり、

IMG_1666

IMG_1667

長野サポから差し入れを貰ったり、


IMG_1670

タオルマフラーにサインをしたりしていました。


IMG_1673

IMG_1674

腰に手を当てると湯友くんは、風呂上がり感が増していいですね。


IMG_1675

シンプルに立つ湯友くん。鉢巻が少し斜めになっているのがチャーミングです。


IMG_1679

この構図好き。


IMG_1682

二人でコラボグッズを宣伝です。なお、この日もコラボおにぎりが販売されていたのですが、ライオーが長野サポに購入を勧めていました。ライオーできる子。















IMG_1687

ステージでは試合前事前番組パルナンデスが始まっています。この日も元気にグッズの紹介をしていました。


IMG_1689

また、この日はユニフォームサプライヤーであるPENALTYマッチデー。コンコース下にはPENALTYブースが設置され、様々なグッズが販売されていました。


IMG_1691

その中でも私が欲しかったのが限定コラボTシャツ。単純にデザインがかっこいいからというのもありますが、Tシャツを買うともれなく抽選できるのが魅力的でした。景品の壁時計が欲しかったんですよねー。今の部屋に壁時計がないのまあまあ不便ですし、一目で時刻が知れたらなと。


IMG_E1699

結果はひいた瞬間に分かるほどの大外れ。Tシャツだけが手元に残りました。壁時計通年で販売してくれないかな。でも、壁に勝手に穴を開けたら怒られますよね…。あ、Tシャツはせっかくなので夏場に着たいと思います。







IMG_1694

IMG_1695

このとき、一般入場開始から15分ほど経っていましたが、ライオーはまだお出迎えを続けてくれていました。ありがたし。


IMG_E1697

こちらがこの日貰ったマッチデープログラム。


IMG_E1698

プレイヤーズインタビューは#21立川選手。予想外に早い出場だったようですね。ホームタウンページは前日と変わらずに小川村となっています。


IMG_1700

この日のピッチ状況も良好。不安は天気が持ってくれるかどうかです。いかにも持たなそうな雰囲気ですけど。





IMG_1701

もう一度外に出るとライオーがチケットのもぎりをしていました。そこの子供よ。代わってはくれないか。


IMG_1702

さらにこの日は小川村のキャラクター、おやキングも登場。来場はホーム開幕戦以来二度目ですかね。だんだん好きになってきました。


IMG_1705

この日は朝に少し食べて以来、何も食べていなかったので、このあたりで空腹に。迷った結果、千曲市はそば処小六さんの、


IMG_1710

鴨蕎麦(700円)をいただきました。ツユが少し濃いめですけど、これからの時期、屋外で食べることも考えるとこのくらいでいいのかなと思います。とろける鴨肉が美味しかったです。




IMG_1708

その頃、ステージには群馬サポが登壇。群馬サポと言えば特徴的なのが湯もみ娘の方々。本日は8人のフルメンバーで来場されていたようです。当日募集で比較的誰でもできるよう。


IMG_1712

メンバー表を見ながらトークをします。湯もみ娘の方々の注目選手は#17髙澤選手。2試合連続で2ゴールを挙げている大卒ルーキーで、かの小柳ルミ子さんの親戚らしいです。LINEを送っているものの、小柳さんは群馬の試合は見ていない様子。まああの人はヨーロッパサッカーしか見ないからしょうがない。


IMG_1713

その反対側、通称思い出の丘では1on1グランプリが行われていました。群馬サポ対長野サポ、同じ7番同士の対戦です。どうやらサポーター同士のチーム戦の様相を呈していたよう。ちなみにこの試合は群馬サポがすぐに勝っていました。


IMG_1714

第2ゲート付近で貸し出されているゲーフラ。雨だと広げられることはなかったと思うのでそこはよかった。




外での用事(主にご飯)を済ませて、再びスタジアム内に戻ります。席に着くと、間もなくピッチで事前番組パルセイロTVが始まりました。


DSCN2093

進行はおなじみの3人。


DSCN2094

ゴール裏から見るとこんな感じ。おやキングの焦げた頭の存在感よ。


IMG_1719

今回の特別ゲスト・湯友くんもピッチにやってきました。アテンドの方に鉢巻を直されていた後ろ姿が愛おしかったです(写真はない)。


DSCN2095

こちらを向いてくれるライオーとおやキング。おやキングゆるい…。




そうこうしているうちにも番組は進行。まず最初のゲストはPENALTYの取扱会社、ウインスポーツの野﨑克二社長です。まさか社長自ら来ていただけるとは。


DSCN2096

毎年いいユニフォームをありがとうございます。


IMG_1720

ビジョン越しに野﨑社長の話を聞くライオーと湯友くん。後ろ姿がいい味出してます。


DSCN2100

これは始まる前の写真ですけど、このように仲のいい姿を随所に見せてくれました。


IMG_1726

誰を指差しているのかは分かりません。でもなんかカッコいいです。


パルセイロTVでは野﨑社長の挨拶も終わり、続いてはこの日のピックアップホームタウン、小川村の紹介です。

DSCN2102

観光協会の徳武さんとおやキングがこの日Uスタにやってきてくれました。


DSCN2104

小川村パートナープレイヤーは#19三上選手とレディースから#19巴月選手。どちらも19番ですね。ここタイミングが合わなくて少しグダってたけど気にしない。


DSCN2105

オーロラビジョンでは小川村の紹介ビデオが流れます。長閑。


DSCN2106

DSCN2107

VTRを見るおやキングの後ろ姿がシュールです。


DSCN2108

DSCN2109

DSCN2110

DSCN2111

DSCN2113

小川村のビデオ(半分ぐらいおやきのことだった)も終わり、徳武さんのトークに。


DSCN2118

小川村の最大のイベント、おまつりスペシャルは今年は10月20日開催だそうです。パルセイロはその日アウェイゲームなので、そちらに行けない方は参加してみてはいかかでしょうか。パルセイロも何かしらで絡む、はずです。


DSCN2119

徳武さんとおやキング、今日はわざわざありがとうございました。


まだまだこの日のパルナンデスは続きます。最後のコーナーは湯友くんが満を持して登場。バトルオブ上信越の一環、マスコット対決を行います。

DSCN2120

DSCN2122

ライオーはいつもの通り飄々としていて、湯友くんはやる気満々です。


IMG_1735


DSCN2123

第一試合はあっち向いてホイ対決です。前回と同じく体でじゃんけんをします。


IMG_1736

ゴール裏からは歓声も聞こえる中、あっち向いてホイ対決がスタート。


IMG_1737

じゃんけんでは湯友くんが勝利し、

IMG_1739

あっち向いてホイ!湯友くんが右を指差したのに釣られて、ライオーも右を向いてしまいます。完全に後から首が動いてました。


IMG_1740

第一試合は湯友くんが一撃で勝利。ゴール裏に向けてガッツポーズを作ります。負けて寝そべるライオー。平面感がたまらない。


IMG_1741

負けたのがショックだったのかライオーはなかなか立ち上がれません。でも大丈夫。あと2試合あるから。




DSCN2124

ライオーも再び立ち上がったところで、第二試合は相撲対決です。ロープで区切られた土俵の中で押し合います。


IMG_1742

IMG_1744

はっけよーい、


IMG_1745

のこった!


IMG_1746

試合は一進一退。ですが徐々にライオーが湯友くんを押し始め、最後は土俵の外に出して勝負あり。押し出しでライオーが勝利し、星を五分に戻します。


IMG_1747




IMG_E1749

最後の対決に向けて、サポーターを煽るライオー。最後の対決はサッカーらしくPK対決です。


IMG_1751

体じゃんけんで先攻後攻を決めます。


IMG_1752

じゃんけんに勝ったのは湯友くん。当然有利な先攻を選びます。ライオーじゃんけん弱い…。


IMG_1753

長野サポはブーイングでアウェイの雰囲気を作り出します。その雰囲気に圧されたのか湯友くんのキックは真ん中に。正面のキックをライオーは難なくセーブしました。ライオーがマスコット相手にPKを止めているところ初めて見た気がする。


IMG_1754

ライカくんとの対戦の時に果たせなかったPKストップをして、このガッツポーズ。見たかという感じでしょうか。


IMG_1756

攻守が交代して、次はライオーがキッカーです。


IMG_1758

ライオーは前回の反省を生かして、ゴール右隅に落ち着いてシュート。コースを狙ったボールに湯友くんは追いつけず、見事ゴールです。小さくガッツポーズを作るライオーが可愛い。


IMG_1759

そして、湯友くんの2回目。これを止められれば、一気にライオーが有利になります。


IMG_1760

湯友くんは今度はゴール左にキック。


IMG_1761

しかし、これもライオーの守備範囲でライオーは二連続でセーブに成功します。今日のライオーは何かが違う。


IMG_1763

さあ、これを決めればライオーの勝ちというキック。


IMG_1764

ライオーは一回目と同じく右に蹴ります。一回目よりはややコースが甘かったのですが、それでも湯友くんは追いつけずにゴールイン。


IMG_1765

PK対決は2-0でライオーの完勝。両手を上げてガッツポーズに喜びが滲みます。そしてトータルでも2対1でライオーが勝利しました。えらいぞライオー。すごいぞライオー。




IMG_1767

終わった後にはがっちり握手。対決が終わればノーサイドです。


IMG_1768

IMG_1772

そうして最後には湯友くんも交えてのAC長野コールです。一人で帰ろうとした湯友くんを引き留めたライオーの優しさが沁みます。


IMG_1773

IMG_1776

IMG_1778

IMG_1779

盛りだくさんだったこの日のパルセイロTVもこれにて終了。見たいものが見られて満足です。


DSCN2125

二人ともありがとうございました。
















パルセイロTVが終わったら選手のウォーミングアップですが、群馬サポはアップを始める前から声を出していました。100人以上のその声援はJ3ではなかなか体験することができず、声が波となって襲い掛かってくるようでした。この日に懸ける気合を感じます。


IMG_1782



群馬サポの大声援が響く中、GKが入場しました。


IMG_1784

IMG_1785

IMG_1788

気合の入った群馬サポに対し、パルセイロサポもAC長野コールの大合唱で対抗します。ただ、なかなか熱が持続しません。


GKが入場してしばらくするとフィールドプレイヤーが入場しました。

IMG_1790

IMG_1793

IMG_1794

アップの最中も群馬サポはGKがセーブしたりシュートを決めた時の反応が大きかったですね。


IMG_1796

IMG_1798

IMG_1799

この日のアップでは#29山田選手がよくシュートを決めていて調子がよさそうでした。ただ、試合中にシュートを打つチャンスは訪れなかったんですけどね…。




では、ここでこの日のスタメンです。





002

パルセイロは前節からスタメン2人を変更。#13山口選手#23大城選手がリーグ戦初スタメンを飾りました。前線の配置も少々変更し、3試合ぶりの勝利を目指します。フォーメーションは3-4-2-1。


一方の群馬は前節からスタメンの変更はなし。調子のいい子のメンバーで3連勝を狙います。フォーメーションは4-2-3-1。


DSCN2126

アップを引き上げ、グラウンドキーパーキッズによる芝生の整備を終えた後は毎試合恒例のリスペクト宣言です。


DSCN2127

この日の子は群馬名物のこんにゃくにこんにゃくゼリーをかけて、好きなこんにゃくゼリーの味を聞いていました。私はブドウ味が好きです。


DSCN2128

群馬のこの弾幕正直好き。


DSCN2129

リスペクト宣言後には大型ビジョンにU-15の活躍が映し出されます。松本山雅FCU-15に2-0で勝利し、見事長野県クラブユースサッカー選手権大会を優勝。北信越クラブユースに進出したとのことです。U-15とはいえ信州ダービーに勝利するのは心地がいいですね。





さあ、いよいよ選手入場です。


IMG_1802

IMG_1812

テンションの上がる両チームサポーター。


IMG_1804

IMG_1803

ホームのパルセイロサポはおろか、群馬サポまでビックフラッグを掲出してきたのには驚きました。気合が目に見えるようです。


IMG_1807

IMG_1808

IMG_1811

DSCN2141

前半キックオフ!


DSCN2142




後編に続く






☆よろしければフォロー&読者登録をお願いします☆