Subhuman

ものすごく薄くて、ありえないほど浅いブログ。 Twitter → @Ritalin_203

タグ:阪倉裕二



こんばんは。これです。


昨日はショッキングなニュースがありましたね。正直テンションも上がらず、筆もあまり進みませんが、がんばって今回のブログに記したいと思います。


では、拙い文章ですがよろしくお願いいたします。





AC長野パルセイロ


・阪倉裕二監督が今シーズン限りで退任

阪倉 裕二監督 退任のお知らせ(長野公式)

member_30747_1



今シーズン途中から浅野監督の後を受けてパルセイロの監督に就任した阪倉監督。2016年の栃木以来2年ぶりの監督挑戦でした。


浅野監督時には12試合で2勝6分4敗の勝ち点12、14得点17失点。1試合あたり勝ち点1、得点1.17、失点1.42という成績でしたが、阪倉監督に代わってからは18試合で7勝5分6敗の勝ち点26、24得点19失点。1試合あたりだと勝ち点1.44、得点1.33、失点1.06。得点は増え、失点は減り、攻守にバランスの良いチームに近づいていきましたが、1試合あたりの勝ち点は昇格の目安である2には及ばず。チーム状態をやや回復させたものの、昇格に導くような劇的な変化をもたらすことはできませんでした。


肝心のゲームの内容はというと縦に早い攻撃を目指し、守備は前線から積極的にハードワーク。攻守に素早く切り替えるサッカーを標榜していて、実際直近の試合では形も出来始めていていました。ただ、前半から飛ばすので、終盤に息切れを起こして失点する試合が多かったのも事実。試合を通してのゲームマネジメントに課題を残してもいました。何かが起こる予感があったというだけで、前任者よりはよかったのですが。


今回の退任について、個人的には監督交代してから調子は上向いてきているし、来年も阪倉監督に託して、阪倉監督のやりたいサッカーをキャンプから構築してほしかったという思いがあります。しかし、現実的にはJ2昇格という目標を達成できていないので辞めさせられるかもしれないという予測もしていて、去就については50:50かなと考えていたので、驚きはあまりありませんでした。どっちに行っても「そう来ますか」という感じで。


でも、こんな火中の栗を拾う形で監督を引き受けてくださった阪倉監督には感謝しかありませんし、フロントが夏の補強に失敗しても、文句ひとつ言わず現有戦力だけで戦ってくれたのを見ると、心無い言葉なんてかけられるはずもありません。半年間という短い期間でしたが、パルセイロのために戦っていただきありがとうございました。いいとは言えない状態のチームを押し付けてしまって申し訳ありません。次のキャリアも応援しています。


そして、まだ見ぬ次のパルセイロ強化部へ。来年就任する監督へは、たとえ初年度で結果が出なくても解任することなく、どうか長い目で見て判断していただけると幸いです。今のパルセイロに欠けているのは継続性です。なんの積み重ねもなく、シーズン毎に監督を替えてリセットしてきた愚かな歴史をもう繰り返さないでください。何卒お願いします。











・美濃部直彦GMが今シーズン限りで退任

美濃部 直彦ゼネラルマネージャー 退任のお知らせ(長野公式)

member_33842_1


さて、問題はここですよ。美濃部GMの今シーズン限りでの退任。2013年から2年半パルセイロの監督を務めて、北九州のコーチを経た後に、一度は袂を別ったパルセイロのGMに再び就任。一部サポーターから反発の声もありましたが、そんな声にもめげず、2年間GMを務めてくださいました。


美濃部GMの仕事としてはトップチームとレディースチームの強化、クラブ組織の改革、アカデミーの環境整備など多岐にわたります。美濃部GMの言葉を借りると「自分が監督時代から感じていた、チーム力だけでなく、クラブ力の強化を目標にし、このクラブの良いところを伸ばし、改善すべきところを修正する仕事」です。


トップチームとレディースチームの強化については、美濃部GMは関西圏の大学に有力なコネクションを持っていて、去年の堂安選手と竹下選手、今年の吉村選手や大城選手の獲得も美濃部GMの手腕によるものでしょう。主力の高齢化が進むトップチームの世代交代を推し進めようとしてくれました。さらに、レディースチームでも有力な新人選手を多数獲得。毎年期待の持てるチームにしてくれました。


クラブ組織の改革としては、各部門に人員を増やして兼務を減らし、各人の業務に集中できるように態勢を整えるなどの方策を実施。また、今シーズンはわんパル広場、夢の種まきなどの巡回指導も増やし、サッカースクールも人員を増員して強化。加えて、選手を積極的に地域のイベントに参加させるなど、ホームタウンとの繋がりを深めようとしていました。アカデミーについてはサポーターミーティング要旨を見ても言及が少ないので割愛しますが、パルセイロをJ2で戦えるクラブ、地域に愛されるクラブにするために、見えないところではありますが一生懸命汗をかいてくれていました。


おそらく美濃部GMは来年もパルセイロで仕事をするつもりでいたでしょう。「来季以降は続けることができなくなり、本当に残念に思います」というコメントからも無念さがうかがい知れます。就任当初に述べていた「良いフロントを作り、運営や企画の発展とトップチームのJ2昇格、レディースチームのなでしこ一部での優勝、アカデミーからは素晴しい選手の輩出」という目標に向かっての志半ばでの退任は本当に遺憾に思います。1年や2年で完遂できる仕事だとはフロントも思っていなかったはず。もう少し時間をあげることは出来なかったのでしょうか。


確かに成績としてはトップチームは現在17チーム中11位、レディースチームは10チーム中7位と満足のいく結果ではありませんでしたが、それを理由に美濃部GMを退任させるのは、誤った判断であるように私には感じられます。美濃部GMが去ったことで、関西圏の大学へのコネクションが失われたことはもちろん、「信頼され愛されるクラブ」になっていく上でも大きなマイナスです。美濃部GMがいなくなることを知らされ、サポーターの不信感は募っていますし、新しく来るGMが地域貢献活動をないがしろにする可能性だって否定できません。


もはやこれはピッチレベルを飛び越え、パルセイロというクラブが長野にある理由を問われる重大事態です。阪倉監督は「試合に勝つことで、チームの価値を示す」と言っていました。では、試合に勝てない最下位のチーム、クラブは無価値なのでしょうか。結果が全てのチームとしての価値は少なくとも、クラブとしての価値は間違いなくあります。地域に何をもたらせるか。サッカーだけではない、生活に根付いた存在となれるか。「信頼され愛されるクラブ」という未来図のもとに仕事をしてくれていた美濃部GMはもういません。失った信頼の再構築には時間がかかります。岐路に立たされたパルセイロがこれからどうなっていくのか、正直不安でいっぱいです。地域から見向きもされないクラブにはなってほしくない。クラブには自らの存在意義、目指すべき姿、そのための計画を明確に示してほしいところです。目先のJ2昇格よりも大切なものを失わないよう願ってます。


改めて美濃部GM2年間お疲れ様でした。こんな別れ方になって申し訳ありません。もうパルセイロに関わってくれることはないと思いますが、心のどこかでパルセイロのことを気にしていただけると幸いです。次のステージでも頑張ってください。













・小笠原唯志強化ダイレクターが今シーズン限りで退任

小笠原 唯志 強化ダイレクター退任のお知らせ(長野公式)

yjimageFU8GOPV8


徳島で美濃部GMと一緒に仕事をしていた縁で長野にやってきてくれた小笠原強化ダイレクター。これまた裏方の仕事でお顔を見かけることはあまりありませんでしたが、美濃部GMとともに新卒選手や移籍選手の獲得に奔走してくれていたのでしょう。堂安選手や竹下選手などの獲得にも小笠原強化ダイレクターが果たした役割は多かったと思います。


ただ、美濃部GMの呼びかけでパルセイロに来てくれた人なので、美濃部GMがいなくなったクラブに居場所はなかったのでしょう。美濃部GMとともに今シーズン限りでの退任となってしまいました。2年間という短い期間でしたが、パルセイロのために仕事をしてくれてありがとうございます。次のステージでの活躍を祈念しております。S級ライセンスも持っているので、どこかのチームのコーチ、または下部カテゴリーの監督が有力でしょうか。お体に気を付けて頑張ってください。















AC長野パルセイロが阪倉裕二監督、美濃部直彦GM、小笠原唯志強化ダイレクターの今季限りでの退任を発表(ドメサカブログ)

AC長野、体制刷新へ 成績低迷、阪倉監督ら退任(信濃毎日新聞)

社長も退任示唆 AC長野(信濃毎日新聞)




2019AC長野パルセイロ

IN
リュウ・ヌグラバ(←上田千曲高校
吉村弦(←同志社大学
大城佑斗(←中京大学



おしまい





おばんです。これです。

 

AC長野パルセイロ

 

トップチーム

・阪倉裕二氏がヘッドコーチに就任

https://parceiro.co.jp/news/top/201712226639.html

2017122266392

J1からヘッドコーチがキターーー。長野県が生んだスター・田中要次さんに似てるっちゃ似てる阪倉さんです。阪倉さんといえば栃木のイメージが強かったんですが、去年は清水にいたんですね。そしてその清水とは1210日に契約満了になっていた様子。あと、浅野監督とは現役時代に名古屋で一緒にプレーしてたこともあるらしい。浅野監督を支えてどんどん長野を勝たせていってあげてくださいねー。よろしくお願いします。

 


・大槻紘士コーチ、水谷雄一GKコーチが契約更新

https://parceiro.co.jp/news/top/201712226638.html

2017122266382

2017122266383

コーチ二人が契約更新。

大槻コーチ個人の手腕は正直よくわかりませんが全体練習終了後に一部の選手を集めてトレーニングをさせていた様子が公式ツイッターにアップされてました(#大槻紘士で検索ゥー)。来年もビシバシお願いします。

水谷コーチは何といっても今シーズンリーグ戦わずか25失点の立役者であります。水谷コーチの指導があってこそアベノブは安定した神セーブを発揮できたわけですよ。その練習風景はRG_GK_Japanでかいま見ることができるからチェキダウ。個人的には引き抜きにビクビクしてたんですが無事更新してよかったよかった。来年も頼んます。

 

 

2018AC長野パルセイロ(1222日時点)

 

監督:浅野 哲也

ヘッドコーチ:阪倉 裕二New!!

コーチ:大槻 紘士New!!

GKコーチ:水谷 雄一New!!

 

☆契約更新☆

GK 田中 謙吾

DF 松原 優吉

DF 大島 嵩弘

DF 内野 貴志

DF 西口

DF 都並 優太

DF 遠藤 元一

MF 岩沼 俊介

MF 明神 智和

MF 前田 悠斗

FW 佐藤 悠希

FW 勝又 慶典

FW 三上 陽輔

 

☆新加入

GK 小澤 章人(←秋田

DF 内田 恭兵(←京都

MF 堂安 憂(←びわこ成蹊大

MF 河合 秀人(←鳥取

FW 竹下 玲王(←関西大

FW 萬代 宏樹(←水戸

 

GK2人 DF7人 MF5人 FW5人 計:19

 


 

レディース

・ちふれASエルフェン埼玉より中村ゆしか選手が加入

https://parceiro.co.jp/news/ladies/201712226640.html

http://info.as-elfen.or.jp/?eid=667

https://twitter.com/club_matsu/status/944101512141139968


2017122266402

ちふれからの引き抜き!!!今年はちふれで公式戦全試合出場したバリバリの主力であります。U-20女子日本代表、いわゆるヤングなでしこ(ヤンなで)にも選ばれている実力者です。プレースタイルについては〝大宮の家長とか、イングランド代表におけるルーニーみたく、フリーマンとして、攻撃に関するありとあらゆる仕事を引き受けているようなイメージ〟引用:スポナビブログ:サッカーの周辺をうろうろと…)だそうです。またなでしこリーグ名鑑によると得意なプレーはドリブルとのこと。そのドリブルでどんどん敵陣を切り裂いていってくださいな。

 

2018AC長野パルセイロレディース(1222日時点)

 

監督:本田 美登里

 

☆契約更新☆

GK 池ヶ谷 夏美

GK 望月 ありさ

DF 野口 美也

DF 鈴木 里奈

DF 木下

DF 小泉 玲奈

MF 國澤 志乃

MF 斎藤 あかね

MF 児玉 桂子

MF 五嶋 京香

MF 古舘 知都

FW 藤村 茉由

FW 鈴木

FW 神田 若帆

 

☆新加入☆

DF 高橋 奈々(←鴨川

MF 内田 好美(←筑波大

MF 中村 ゆしか(←AS埼玉←New!!

FW 滝川 結女(←常盤木学園高

 

GK2人 DF5人 MF7人 FW4人 計:15

 

その他

関西屈指のストライカー・長野内定の関西大FW竹下玲王、大学4年間は「人間的な部分がすごく成長」(ゲキサカ)

https://web.gekisaka.jp/news/detail/?234056-234056-fl

 

 




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~





松本山雅FC



・鈴木武蔵選手が期限付き移籍期間満了で新潟に復帰→その後長崎に完全移籍

http://www.yamaga-fc.com/archives/118938

http://www.albirex.co.jp/news/top_team/53811

https://www.v-varen.com/news/58303.html

 
50_musashi

武蔵ねぇ…。期待はしていたし実際何かをしてくれそうな雰囲気はあったんですけど雰囲気だけで終わっちゃったんですよね。大器の片鱗をちょっと見せるだけでそれ以上は行かなかったというか。今シーズンはシーズン途中の加入で山雅では9試合出場で無得点。すべて途中出場でありました。うーん、でも終わってしまったことは仕方ない。長崎で結果を残して私たちを見返してください。頑張れ。ビューティーむさし。

https://twitter.com/vvv_love68/status/944120281353805825

 

2018松本山雅(1222日時点)

 

監督:反町 康治

 

☆契約更新☆

GK 鈴木 智幸

GK ゴ ドンミン

DF 飯田 真輝

DF 當間 建文

DF 橋内 優也

DF 安川

MF セルジーニョ

MF 岡本 知剛

MF 石原 崇兆

FW 岡 佳樹

FW 山本 大貴

 

☆新加入☆

GK 守田 達也(←新潟

DF 下川 陽太(←大阪商業大

DF 武藤 友樹(←法政大

DF 森本 大貴(←関東学院大

DF 浦田 延尚(←愛媛

DF ジョ ジヌ(←仁川南高(韓国)

MF パウリーニョ(←千葉

MF 志知 孝明(←福島

MF 山田 満夫(←仙台大

MF 藤田 息吹(←愛媛

MF 安東 輝(←湘南

FW 前田 大然(←水戸

 

GK3人 DF9人 MF8人 FW3人 計:23













~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

おまけ

山形に加入したアルバロ↓

132


おしまい





CMの花道
ビューティーこくぶ
Sony Music Direct
2005-02-23




このページのトップヘ